アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
思聞のひとりごと
ブログ紹介
フジテレビでアナウンサーを34年勤め、

現在は浄土真宗本願寺派善教寺住職(兵庫県・姫路市)の傍ら、

講演活動を積極的に行っております。

第三土曜日には自坊で「法話会」&

「サロン・ド・アミダ〜楽しくなければお寺じゃない!」を主宰。

(14時〜16時)

ひめじ観光大使の傍ら「NPO はりま子どもの未来を守る会」

会長として社会に目を向ける行動派住職です。


早中・高・大(一文・演劇専修)卒

趣味はハワイアン。特技は催眠術。

尊敬する人・飛田穗洲・石井藤吉郎・大西鐵之祐・

波谷守之・野村秋介。

著書に「値遇」〜私を変えた仏縁・人縁〜(ソニーマガジンズ新書)があります。

母校・早稲田スポーツに人一倍思い入れが強く

(野球・ラグビー観戦歴60年)、

世の中の不条理なことに対する怒り、

CX時代に出逢った方々とのご縁、

スポーツマンとの邂逅などを原則実名で記しております。

過激な表現を時にしますが

「ひとりごと」に免じてお許し願います。 


尚、皆様のコメントは基本的にはスルーさせていただきます点、

ご了解下さい。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
一塁側応援席で郷愁に浸る
一塁側応援席で郷愁に浸る 内野応援席に座るのは赤嶺賢勇が早稲田を受験するので早慶戦をみせてやろうと沖縄から呼んだ時以来。 羽田迄迎えに行ったところ学生服に白い運動靴、胸に万年筆という出で立ちだった。 当時は地方の高校生お決まりのパターンだった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/28 17:49
満塁ホームラン二本打たれては勝てない。
満塁ホームラン二本打たれては勝てない。 慶応がストレート勝ちしたら優勝ということもあって第二内野(三角席)を覗いては満員。 早稲田・小島、慶応・高橋祐の先発で始まったこのゲームは六回裏、慶応が一死から瀬尾がレフトオーバーの二塁打、柳町謎の敬遠、岩見の打球は三塁織原のフイルダースチョイス、軍司キャッチャーファウルで二死満塁となり、六番清水がライトスタンドへ満塁ホームラン。 慶応が四対〇とした。 早稲田は七回表先頭打者佐藤晋がレフトスタンドへのホームラン、加藤四球、宇都口も歩き二塁、一塁。長谷川のバントは投手正面をつき加藤三塁ホースアウ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/27 21:34
招待試合の弊害
招待試合の弊害 この週末は27日に沖縄尚学、美里工業。 28日には美来工科、興南と招待試合をするという。 幸太郎フイーバーで各県から引っ張りだこなのだろうが、弱体投手陣を何とかしないと夏は三高に勝てないかも知れない。 私は八木沢壮六さんに見てもらうことを藁谷校長に薦めているのだが・・・。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/24 18:28
悪い予感が当たってしまいました
悪い予感が当たってしまいました 「野球は投手力」の言葉どうり早実先発服部がいきなり大量点を許してしまい、幸太郎のホームランもむなしく作新学院に四対八で敗れてしまいました。 投手陣を整備しないと夏の甲子も夢に終わりそうです。 先日、藁谷校長には「八木沢さんに見てもらっては」と言ったのですが・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/22 13:34
追悼・能村庸一さん
追悼・能村庸一さん 能村庸一さんは露木・岩佐さんと同期のアナウンサーで、宴会では昭和天皇の声帯模写などで大ウケしていた。自ら希望して映画部に配属され時代劇のプロデューサーとして活躍し、時代劇の歴史を知る上で貴重な本を書かれた。(ちくま書房から新書版になっている。) フジテレビ卒業後は能村太郎の名前でナレーションをしていた。 人工透析をされていると聞いていたが「小川宏さんお別れの会」には元気な姿をみせていたのだが・・・。 今月13日に命終された。合掌 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/22 11:39
投手陣が踏ん張らないと
投手陣が踏ん張らないと ひたちなか市民球場は急遽外野席を解放するなど清宮幸太郎フイーバーは相変わらず。 埼玉二位の花咲徳栄と対戦した早実は幸太郎の通算94号ホームランなどで先行したが、逆転され、9回幸太郎のタイムリーで同点に追いつきタイブレーク。 10回表、服部の暴投などで二点を許して7対9となった。 しかし、その裏満塁から幸太郎のタイムリー、野村(捕手)がサヨナラヒットを放ち10対9と辛勝した。 早実が勝ち残ることを信じて、22日23日とオヤジさんの大洗シーサイドホテルに泊まらせてもらうことになっているが、飛田先生... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/21 22:31
やはり問題は投手陣
やはり問題は投手陣 関東大会一回戦で一回戦・埼玉二位の花咲徳栄と対戦した早実は幸太郎に通算94本目のホームランがでたが、投手陣が相変わらず。 九回幸太郎のタイムリーで7対7の同点に追いつき、タイブレークとなり服部の暴投などで7対9とされたあ満塁から幸太郎のタイムリー、野村(今日捕手)が勝ち越し打を放ち10対9でサヨナラ勝ち。苦しいゲームだった。 組み合わせが決まった時、すんなり準決勝、決勝まで行くだろうとオヤジさんの大洗シーサイドホテル(旧大洗荘)を予定していたが、明日の明秀学園日立(茨城県一位)と作新学院(栃 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/21 15:43
時効なので記しますが
時効なので記しますが 今をさかのぼること36年、有望視されていた二人の高校球児がいた。 当時は特別推薦等の制度もなく、一般受験の時代であった。 英語、日本史、国語が受験科目。 ひとりは国語が得意、もうひとりは日本史が得意、お互い見せあった。 問題は英語。 そこで二人は休憩時間の時に前の席の女子高生に話しかけた。 その女性は上智大学の英文科に合格していた。 しめたとばかりに二人は頭を下げた。 「僕たち何としても早稲田で野球がしたいのです。お願いします。」 二人の熱意が利いたのかその女性は答案用紙を... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/17 16:44
投手交代は難しい
投手交代は難しい どうしても負けられない早稲田だったが、先発小島が一回表に先取点を許してしまい苦しい展開となった。 五回迄なんとか持ちこたえたが、六回からリリーフした北濱が五本の長短打を許してしまい四失点。 その裏早稲田は檜村、加藤のソロホームランで二点を返した。 今日の北濱は軸足に体重が乗らず腕も振れていなかった。 七回からリリーフに早川を送るかと思ったが続投させ、四番笠松にレフト線に二塁打を打たれたところで早川と交代。 早川は3ー1から飯迫にレフト前ヒットを打たれ三塁、一塁。 藤野三振の後、峯本の初球スクイ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/16 16:57
負けに不思議なし
三回表、八番長谷川のレフトへのホームランの後二安打、犠打、四球で一死満塁としたが四番加藤が0-1から三塁ゴロで本塁をついた八木がタッチアウト。 五番佐藤もセカンドゴロで追加点を取れなかった。 立教大学・先発手塚が動揺しており大量点のチャンスだった。 稻門倶楽部会長・望月君も指摘していたがあの場面は高橋監督がタイムを取り狙い球を何に絞るのか指示すべきだったろう。 試合はここで流れが立教に移り、八番藤野のレフトへのホームランなどで4対1とリードのまま九回を向かえ、代打小野寺のライト前ヒット、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/15 21:56
鍛治舎のメール
鍛治舎のメール 「昨日、今日と四死球ばかりでまともな打撃が出来ていないので熊本の清宮フアンにもう一度打席を見せてあげたいの一心です。 夏の予選なら絶対やりません。 招待試合なので。 賛否両論あると思いましたが敢えてそうしました。 和泉監督や清宮君本人、チームメイトの思いもあるでしょうから試合後即刻お詫びに行きました。 和泉監督からもメールがあり、この続きは甲子園で出来ればと思います。 (幸太郎とは)初めて対戦しましたが、やはりただ者ではない。 緩急にも軸がぶれませんし、トップの振り出しからミート迄が格段に早い... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/14 17:33
ヤスなら耐えられる。
ヤスなら耐えられる。 ヤスが母校・小倉高校の監督に就任するにあたって健康診断を受け、病が見つかった。 現状はかなり厳しいが安田猛の精神力に期待したい。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/11 21:45
追悼・土門正夫さん
追悼・土門正夫さん 土門正夫さん命終の報は新聞各紙で知った。 奥様のさよ子さんにお悔やみの電話をしたところ「主人はあなたの野球中継を観ながら"よく取材をしており、いい放送だ。うちの(NHK)若造どもに見習わせたい"と言っていましたよ」と言われた。 日大芸術学部講師の先輩としてもお世話になり、70歳になるといっさい仕事をしないいさぎよい人でもあった。合掌 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/05 13:31
早稲田対東大二回戦柳澤かpage
早稲田対東大二回戦柳澤かpage 柳澤が被安打2で完封、奪三振12という好投。 打っては4番加藤が左中間に満塁ホームランを放つ等快勝し勝ち点2とした。 柳澤は高校時代捕手の経験もあり、打っても2安打。 小島が投げられないだけに嬉しい誤算(失礼) 課題はコントロール、137球は多過ぎる。 第二試合の法政対明治は5対0で法政が勝ったようで、春の六大学は混戦模様。 慶応が有利かな? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/30 15:27
早稲田、東大に先勝
早稲田、東大に先勝 加藤のレフトオーバーフェンス3点ホームランなどで宮台を攻略したが、救援した小林からは点をとれず、先発早川はMAX144を出したが終盤北濱のリリーフをあおいだ。 結果的には7対4。 東大打線も振れているようだ。 早稲田は宇都口の守りに不安がある。 明治が法政に負けたようなので混戦になって来た。 こうなると明治戦の連敗が痛い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/29 17:06
早実35年ぶりの春期大会優勝
早実35年ぶりの春期大会優勝 何時ものように先頭にってバットスイングする幸太郎。 今日も幸太郎と共に2本の本塁打。特に幸太郎の本塁打は神宮球場の上段に迄飛んだ。 延長12回決着がついた。 試合は4点を追う早実が九回無死二、三塁から雪山のタイムリーで一点を返すと続く幸太郎の3ランで追い付き延長戦に。 12回1死満塁から一番・野田のセンター前へのさよならタイムリーで18対17で4時間2分のゲームにけりをつけた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/28 00:53
永代経無事お開きとなりました
永代経無事お開きとなりました 今年も好天の元、「善教寺永代経」が行われました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/23 18:14
基本が出来なかったら勝てない。
基本が出来なかったら勝てない。 せっかく一回に四点先取しながら小島が不調、二番手は法政戦からベンチ入りしている清水。 期待の選手(打撃で)。 「自分が自信を持っている球で勝負して来い?」と監督に言われてマウンドに上がったが明治・河野にフルカウントから三塁打を打たれ五対四。 「あそこはスライダーでなくストレートで勝負するべきでした。」この後一塁へのイレギュラー安打で同点に追い付かれ、大竹がホームランを打たれ一点差で敗れた。 投手陣が四死球七つ、バントは出来ない、ホームランは打たれるでは 高橋監督も手の打ちようもなか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/22 21:17
小川宏さんお別れの会・司会をしました
小川宏さんお別れの会・司会をしました 第一部は西ヶ谷英夫さんの挨拶の後、黙祷、そして奥様が最初に献花し、親族、日枝会長、亀山社長、遠藤専務、旧友会を代表して坂本哲郎前会長、歴代のホステス、スタッフが続いた。参加された中には「銀座松島」の要子女将、山形の老舗旅館「古窯」の幸子女将、旧フジテレビの近くで小川さんがスタッフと良く飲み食事した「中村」の中村道雄御夫妻もいらした。いかに小川さんが愛されていたかわかろう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/16 18:32
週刊現代で逸見政孝を語る
週刊現代で逸見政孝を語る ナベちゃん'、太郎君、私の三人で逸見政孝の人となりについて、山王赤坂のANNホテルでおよそ二時間トークしました。 30年の付き合いだけに人には言えないことも沢山知っていますが、ほとんどカットされているでしょう。 5月半ばの発刊に期待しましょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/15 19:51

続きを見る

トップへ

月別リンク

思聞のひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる