思聞のひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS ‘丸抱え’に飛びつく前に考えよう

<<   作成日時 : 2010/08/19 10:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 1

高校球児の大学での丸抱えが近年顕著である。
大学によっては、授業料免除はおろか、寮費タダ、小遣いや卒業保証までついている。
この経済不況下で子供を大学にまでやるのは大変だろう。(特に地方在住の場合)

更に、運動部に入ると、なかなかアルバイトの時間もとれない。
(昔、東大のエース吉田さんは、東映・大川博社長の娘さんの家庭教師をしていて見初められ結婚した。
 顔も父親そっくりの娘さんだった。) (笑)

だから、オイシイ条件をだされるとすぐに飛びついてしまう。

でも、親御さん達によーく考えて欲しい。

・先ず、同級生との摩擦は避けられない。
・昔ほどではないにせよ、上級生のいびりの対象になりがちである。
・故障などで期待どうりの活躍が出来なかった場合、居づらくなって殆どが中退してしまう。
 ろくな就職先はない。

長いスパンで見たら、オイシイ話しには慎重になったほうがいいと思うが・・・

中西良太などは三カ所から奨学金をもらい、五万円の仕送りで立派にやりぬいた。

松井栄造さんは遠藤健三さんに、近藤昭仁さんはOBの水原義明さん(高松中)に学資の面倒を見てもらっていた。

今の時代に篤志家を期待するのは無理なのか?

*過日、鎌田新総長にお願いしたのは、特待生でも「卒業後に全額返済の義務を負わす」というもの。
 誤解なきよう。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
全く同感・・・。
大学だけでなく・・・中学生の越境・・・高校生の勧誘は当たり前のスポーツ界。指導者の自己満足の世界の中、子供と親は美味しい話でウロウロ・・・。そんな季節になりました。ドロドロの世界でスポーツマン精神とは合い反する世界に日々驚きながら・・・また先生を援護射撃する自分・・・・。美味しい話に、無責任な味の素を振り掛ける自分。人の性か・・・・。
ごめんね・・・・・・。でも・・・・・・・。
ヤコブ
2010/08/20 00:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
‘丸抱え’に飛びつく前に考えよう 思聞のひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる