思聞のひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 幸太郎にとって試練の選抜だった

<<   作成日時 : 2017/03/28 08:01   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

甲子園運動場と言われた球児の聖地の歴史が刻まれている。
画像

ゲーム前の素振りでは常に先頭の幸太郎。
画像
画像

東海大学福岡の安田投手の早いテンポでインハイを中心に変化球を四隅に集められ本来のバッティングが出来ず、五打数二安打。(うち一本はライトの前原が高々と上がった打球に目測を誤ったラッキーな三塁打)、八回のライト線へのラインドライブのかかった二塁打も本来の幸太郎ならオーバーフエンスしてもおかしくないものだった。
画像


三塁側アルプススタンドの早実応援席からも大きなため息が・・・
結局幸太郎はこの選抜通算九打数三安打、本塁打打点なしという本来の力を出せずに終わってしまった。
画像

ダッグアウト前に整列し東海大福岡校歌を聞き
画像
応援団に挨拶する早実選手達。
画像
画像
画像


グランドをあとにする早実選手達。

スタンドからは大きな拍手が送られた。

常に大声で選手を引っ張り、チェンジになるとホームプレートに丁寧にボールを置くな主将らしさを感じさせる幸太郎。
この経験を夏に生かして欲しい。
投手陣も服部・池田・赤嶺・石井と四人を使ったが、いずれも帯に短し襷に長し。
投手陣の奮起を期待したい。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
幸太郎にとって試練の選抜だった 思聞のひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる